トラフィックエクスチェンジについて

メルです。

先日、付き合いのある企業からアクセスが激減したと
相談を受けました。

内容はこうです。

今までトラフィックエクスチェンジを使用していました。
それを差し引いても1日アクセス数は1日100くらいだったが、
3月上旬からアクセス数が1桁になった

と言うのです。

その後、
トラフィックエクスチェンジなどが悪影響を
与えているのではと思い、やめたがアクセスが戻らない

と言う事で、原因と対策方法を知りたいとのこと。

まぁ今年の3月と聞くとピンと来る方もいると思いますが・・・

まずURLを聞き、サイトを見てみたのですが、
ソースにGoogleAnalyticsのソースがあったので
「Analyticsのログを見れば検討が付くと思いますよ」と
伝えたところ、Googleのアカウントを教えてもらったので
ログインして解析。

結論から言うと

トラフィックエクスチェンジがいけない

何がいけないのか。。

そもそも、トラフィックエクスチェンジの分を差し引いても
100あったと主張するアクセスが、実はそうではなかったんですね。

何を見て勘違いしたのかはわかりませんが、
実際には、2月までの1日のアクセスの平均で見ると、

トラフィックエクスチェンジから約500
複数の検索エンジンから4~5程度
サテライトブログから1~2程度

まぁほとんどがトラフィックエクスチェンジからだったわけです。

そしてご存知のようにパンダアップデートの影響をモロに受け、
参加者のサイトは軒並み降格。

当然参加者が減るので、これまで大半のアクセスを占めていた
トラフィックエクスチェンジからのトラフィックが激減し、
結果サイトのアクセス数は1桁に。

なので当然トラフィックエクスチェンジをやめても
アクセス数は戻りませんよ・・・

ハッキリいうと、アクセス数は元に戻っただけです

 

そもそもトラフィックエクスチェンジはスパムです

以前から私はトラフィックエクスチェンジや、ランキングサイト、
相互リンクサイトには否定的です。

理由は簡単、
リンクファームを集団で構築しているだけで
意味のないアクセスしか集まらないから。

ですので、コンバージョン自体は変化ないはずです。
率でいうと逆に上がったんじゃないですかね。

今回の件で立証されたわけですが、
何故これらがダメなのか、まずは特徴から。

 

トラフィックエクスチェンジの特徴

  1. 参加者のサイトを閲覧するとポイントがもらえるため、
    見たくもないのに巡回する
  2. ひどい人になるとツールで自動巡回するので無意味そのもの
  3. トラフィックエクスチェンジや、ランキングサイトは、
    そこに参加している目的が全員アクセスアップなので、
    参加者のアクセスが増えるだけで、自分のサイトが意図としている
    ターゲット層のアクセスはない。
  4. そもそもスパム行為なので、パンダアップデートで淘汰された時点で
    参加者がみんなやめるのでアクセスはなくなる。
  5. 参加者の中には実際に別の参加者のサイトを手動で巡回する人もいるので
    サイト名などで、検索して訪問する数も必然的に増える。ですので、
    パンダで参加者が減ったので検索エンジンからの訪問も必然的に減る。

ざっとこんなもんでしょうか。

つまり、

みせかけのアクセス数だけ増えるが意味はない

ということです。

みせかけの数だけが増えるので、これを何年続けようが
自分が本当に来て欲しい顧客にめぐり会える事はありません。

将来性もないんですね。
逆に今回のようにスパム認定されたりするとサイトを立ち上げた頃
のように振り出しに戻るわけです。

YSTがあった頃ならまだ使い道はありましたけどね。
知っている人は知っていると思いますが、今だから言います。
YSTは精度が悪かったので、トラフィックを無理やり上げてやると
100位くらいのサイトを一気に1ページ目に上位表示させる事が
意図も簡単に出来たんですよ。

ただ私の場合、企業のSEOをやっていますので
リンクファームでありスパムである
トラフィックエクスチェンジは
使いえなかったですが、スパムじゃない方法で一気にトラフィックを
増やす方法なんていくらでもありましたのでそれで上位表示した
サイトもありました。

今回のクライアントさんは典型的なパターンですが、
こういった小手先のテクニックを使っていると
アップデートのたびに齷齪しなければならず、
本業どころではなくなり、本末転倒です。

 

最近ではコンテンツ重視と言う言葉をよく聞きますが、
元々コンテンツ重視です。

コンテンツ重視でサイトを構築していれば、
勝手に上位表示されますし、いちいちアップデートのある度に
騒ぐ必要性は全くありません。圏外に飛ばされることもないので、
本業のコンテンツを更に重視出来ますのでこんな最高な事は
ないんですけど、どうも小手先に走る方が多いですね。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

 

ネットビジネス速報メールマガジン

 

メルのネットビジネス速報では、悪質高額塾などの被害が拡大しないように
新しい悪質販売者の情報が入り次第、速報でお伝えいたします。

Dreamweaver、Fireworks、PhotoshopなどのTipsやチュートリアルの紹介、
最新SEO情報、その他ネットビジネスに関する情報をいち早く配信しています。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)